レモンのハチミツ漬け

昨年塩レモンと同じタイミングでレモンのハチミツ漬けを作ったのでその時の写真をあげてみます。

作った初日の写真です。塩レモンと違ってこのまますぐ食べれると思いますが色の変化とか見たいので数日おいてみました。

漬けて三日後の写真です。塩レモンと比べると皮は全く変色してませんね。冷蔵庫に入れていたので瓶に水滴がついてて少し中が見えずらいですね、水滴拭いて撮影すればよかった(^-^;ハチミツを少し飲んでみたらレモンの風味がついてて美味しいですね。レモンの方も食べてみましたが、結構皮が口にさわります(硬い)もう少し薄くスライスするべきだったなと思いました。

漬けて一週間後の写真です。皮の色は全く変わりません。塩レモンみたいに茶色くなると嫌だなと思いましたがこれなら子供でも気持ち悪がらずに食べてくれそうです。谷さんが子供のころ部活の時にお母様方がレモンの輪切りのハチミツ漬けを持って来てくれてたました。凄く嬉しかった記憶があります。あの時のレモンは黄色でした。当時はまだ日本国産のレモンは流通してなかったんだろうなーと思います。多分輸入レモンにかけられているワックスや防腐剤の事とかがまだあまり知られていなかった頃なんだと思いますが。谷さんレモンに限らず日本国産のレモンならほぼほぼワックスや防腐剤は使われていないはずなので安心して皮ごと食べれますね。当然谷さんレモンも安心して皮ごと食べれますよ(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です